阿波踊りのジュース売り

徳島市阿波踊りが開幕しましたが、私の父と母は私が産まれる前に阿波踊りでジュースを売っていました。

父が勤めていた会社が瓶のジュースを作っていた関係だからと思います。

私が産まれてから、母は赤ん坊の私を背中に背をって、ジュースを売っていたみたいでした。

母が「この子が大きくなるので、今回でジュースを売るのを辞めよう」と父に言うと、父は承諾し、次の年はジュースを売るのを辞めたみたいでした。

私が専門学校時代に阿波踊りの桟敷のジュース売りのバイトを募集していたので、友人と一緒に応募して、内定をもらいました。

けど、私は別にバイトをしていて、そこを辞めて、ジュース売りのバイトに行きました。

今思えば辞めなくても良かったのですが(^_^;)

しかし、阿波踊りの4日間の内、3日間が雨で途中で中止になり、一日しかちゃんと売れませんでした。

阿波踊りが終わり、ぶらぶらしていて、前のバイト先にちょくちょく顔出していると「暇だったら、帰って来いや」チーフに言われ、わずか1ヶ月位でバイト復帰させてもらいました!

父も母もジュースを売るのが、色々大変だったみたいでしたが、赤ん坊の私が阿波踊りのあの音に4日間も泣かずいたのかを父も母は未だに言ってくれていませんね?