い色気のない存在。いかがわしい。

今日は

い。

自分の存在を表すにふさわしい言葉が

すぐにパッと浮かんだ。

色気。

そんなもの、あったことはない。

色気メイク。服装。

これらが思い付く。と顔、スタイルか。

全てにおいて、自分にはないもの。

今更、欲しい!なんとかせねば!と思うこともなく、そんなものに金をかけたって。違和感。

自分を自分として認めたくない。

反対側を生きたいみたいな感じ。

何にもしない状態顔も格好も飾らない状態で、もし、自分を好きだと言ってくれる人がいたならば、天使だ。

でも、前にも書いたけど、肉体関係を結びたくはない。それ無しでも付き合える人がいるならば、それこそ天使だw。

自分が服を脱ぐことがあるのは、病院で検査をしてもらう時か、一人暮らしの中で、風呂に入る時、着替える時だけだろう。

色気。

一生懸命作り出すものならばいらない。

気持ちが悪い。

露出の多いヤツも嫌い。

自由だけどな。どんな服を着ようが。

ただ、個人的に嫌いなだけ。

それで、出会いがあって、なんやかんやあるなら、どうぞ、楽しんでください。

皮肉。

いや、歪んだ性格だから、仕方が無い。

色気より、金が欲しいwww

汚い自分。

これで分かるとおり、他人のことを非難する立場にはない人間なんだ、ナナシは。

分かってる。

書きながらどんどん毒を吐き出してゆく。

ここは、そういう場所である!

では、また明日。

()ふぅー!!

あ、そういえば、本音って意外と簡単に?

本人が油断して言ったのかなんなのかは分からないけど、昨日は引いた。

やっぱり、あいつは、ナナシの想像を裏切らない軽いやつなんだな。残念。